トップページ > 無添加おやつ

無添加おやつの特徴

無添加おやつの特徴

無添加とは、その名の通り添加物が一切含まれていないことです。

無添加ではない場合は、防腐剤・保存料・着色料を含んでいる可能性があります。

無添加ですと、それらの添加物が一切含まれておらず、人工的に作られたものではなく、自然界に存在する素材のみを使用しております。

防腐剤を使用しておりませんので、開封後は冷蔵庫に入れるなどお取り扱いにご注意いただき、できるだけ早くお召し上がりください。

ワンちゃん・ネコちゃんの健康を守る

ワンちゃん・ネコちゃんの健康を守る

人間の食べ物は、法律で添加物が制限されていますが、ワンちゃん・ネコちゃん用の食べ物は、そのような法律が特にありません。

ですので、人間が口にすることができないような、危険な防腐剤もペットフードやおやつには含まれていることがあり、

原材料では合成保存料や酸化防止剤など、表現を変えていることもあるそうです。

ワンちゃん・ネコちゃんを守ってあげることができるのは、飼い主様だけですので、おやつ選びにもぜひお気を付けください。